2019年10月24日木曜日

門真市老人クラブ連合会 特殊詐欺防止啓発活動

古川橋駅にて、門真市老人クラブ連合会主催の、特殊詐欺防止の啓発活動が実施されました。本日は、大阪府老人クラブ連合会をはじめ、大阪府警察、門真警察、大阪府、門真市、門真市郵便局、ゆうちょ銀行、大阪弁護士会、門真市消費生活センター、シルバー人材センター、第5地域包括支援センターなど、たいへん多くの皆さまがご協力くださり、一斉に啓発活動を行なっていただきました。人気のゆるキャラも大集合! 活動のPRに一役かってくださいました。ありがとうございます。

特殊詐欺の被害は、増加しています。

一つの予防策として、家族との「合言葉」を決めておき、電話がかかったら必ず合言葉で確認する、という方法があります。

また、ストップオレオレ詐欺の特別防犯支援官、TOKIOの城島茂さんは、ご実家の電話の近くに、目につくように啓発ポスターを貼っていますとおっしゃっていました。

どうぞご参考にしてください。


古川橋駅にて、門真市老人クラブ連合会主催の、特殊詐欺防止の啓発活動が実施されました。本日は、大阪府老人クラブ連合会をはじめ、大阪府警察、門真警察、大阪府、門真市、門真市郵便局、ゆうちょ銀行、大阪弁護士会、門真市消費生活センター、シルバー人材センター、第5地域包括支援センターなど、たいへん多くの皆さまがご協力くださり、一斉に啓発活動を行なっていただきました。人気のゆるキャラも大集合! 活動のPRに一役かってくださいました。ありがとうございます。

特殊詐欺の被害は、増加しています。

一つの予防策として、家族との「合言葉」を決めておき、電話がかかったら必ず合言葉で確認する、という方法があります。

また、ストップオレオレ詐欺の特別防犯支援官、TOKIOの城島茂さんは、ご実家の電話の近くに、目につくように啓発ポスターを貼っていますとおっしゃっていました。

どうぞご参考にしてください。



2019年10月20日日曜日

上野口町南 敬老演芸大会

上野口小学校体育館におきまして、上野口町南自治会の皆様による敬老演芸大会が開催されました。

今から46年前、昭和48年に、この地域の新興住宅の皆さまが中心となって立ち上げられた上野口町南自治会。翌年には盆踊りが、そして昭和50年には演芸大会を始められ、これまで毎年開催されているそうです。

地域の絆を深めるためにスタートし、長きにわたり、歴史を積み重ねてこられたことに敬意を表します。

ご出演の皆さまも、芸達者な地域の方々ということで、すばらしいイベントですね。

ご準備、運営してくださった皆さま、ご出演の皆さま、ありがとうございました。


2019年9月30日月曜日

小学校運動会【二島・五月田】

心配された雨雲もどこへやら、すばらしいお天気のもと、門真市内の小学校では予定通り運動会が開催されました。
保護者の皆さまに見守られ、元気いっぱい、走って踊って、競技に参加する子どもたち。放送係りや体育係りなど、スタッフとしてがんばる子達もいます。
キッズサポーターで登校時に見せてくれる顔と、今日はちょっと違って、よりたくましく輝いています。また一つ、成長してくれる、うれしい瞬間です。
二島小学校と五月田小学校に、応援にまいりました。






全国地域安全運動 大阪府民大会

大阪国際交流センターにて行われた全国地域安全運動 第39回大阪府民大会に参加しました。
第1部では大阪府警察本部長・大阪府防犯協会連合会会長 連名表彰が行われました。エコトラックは門真特設防犯委員会に長年所属しており、弊社代表取締役 池田雅信が防犯功労者として表彰していただきました。
大会宣言は、ランニングパトロール活動をされている羽衣学園高等学校の陸上部等の生徒さんが務められました。若い力!
第2部では、泉大津警察署管内防犯協議会直轄婦人部(SAF)の皆さまが「特殊詐欺撲滅音頭 詐欺が来る」他1曲を、踊って啓蒙活動されました。
防犯指導では、特別ゲストとして、今話題の、TOKIO 城島茂さんが登場!(写真撮影NGでした)
城島茂さんは、「ストップ・オレオレ詐欺(SOS)47〜家族の絆作戦〜」PTの特別防犯支援官を務めておられます。
この、SOS47 は、俳優・歌手の杉良太郎さんの呼びかけで、芸能人など情報発信力の高い方々が結集し、47都道府県警と連携して特殊詐欺撲滅を図るもの。
城島さんは、「特殊詐欺は、家族の絆を悪用した犯罪で、許せない」「自分は、高齢の親に毎日電話している、電話のところに目につくように、特殊詐欺撲滅のポスターを貼ってある」「絆という時は糸が半分と書く。見えない糸を半分ずつ持っているつもりで」と話されていました。
最後に和太鼓の演奏があり、府立柴島高等学校 和太鼓部のみなさんの演奏に圧倒されました!
みんなカッコよすぎる!(≧∇≦)

令和元年 全国地域安全運動の重点項目は
�@子どもと女性の犯罪被害防止
�A特殊詐欺の被害防止
�B自動車関連犯罪及びひったくりの被害防止
です。
家族・地域の絆で、安全安心な暮らしをまもっていきましょう。

2019年9月27日金曜日

門真市文化芸術推進100人会議

市民プラザにて、門真市文化芸術推進100人会議 が開催されました。
日頃から、文化芸術活動に携わっておられる市民の方々を中心に、約100人のアートを愛する皆さまが大集合!
市の文化芸術推進基本計画の策定に並走してたくさんの市民の意見をいただこうと開かれたこの会議。皆さん、現況、夢、思いの数々を、ワークショップ形式の付箋に込めて自由に語り合っておられました。
文化、芸術、アート…言葉は違えども、それは市井の人々の日々の暮らしの中に息づく美しいいとなみ。
あたりまえの場所にある文化の光を絶やさないように、しっかりと発言し、皆さまとともに取り組んでまいります。

2019年9月20日金曜日

七中 体育祭

本日は、門真七中 体育祭が
行われました。
空は青く高く、この上ない秋晴れ、絶好の運動会日和‼︎
近年は、5年連続で雨が降っていたので、今日の晴天はひときわ輝いて見えました。
七中生徒会の今年のスローガンは、「零和頑年 〜笑顔とともに〜」。
運動会のための練習期間は、短かったとのことですが、その分集中してできたそうです。
元気いっぱい、頑張ってくださいo(^▽^)o

2019年9月17日火曜日

下三ツ島 敬老の日祝賀会

下三ツ島自治会館にて、敬老の日祝賀会が開催されました。
喜寿・米寿・白寿を迎えた皆さまに記念品が贈られ、ご長寿をお祝いしました。
スリー・スリーズの皆さまの三味線の演奏に心ワクワク、そしてシトラスの皆さまのギター&マンドリンの演奏に心和みました。
茶話会でも楽しくお話しさせていただきました。
長寿会の皆さまには日頃のご指導に感謝を申し上げ、これからも幾久しくお健やかにお過ごしいただきますことをご祈念いたします。

2019年9月14日土曜日

キラッと!かどま

キラッと!かどま 2019 市内統一清掃が実施されました。
毎年、エコトラック従業員 エコトラッカーズ とともに参加しております。
今年は、市役所とクリーンセンターの2箇所が拠点となり、私達はクリーンセンターから出発、周囲の道路を清掃しながら歩きました。
側溝に、可燃ごみ、ペットボトル、プラごみなど各種ゴミが溜まっており、参加者みんなで拾いました。
地球環境問題について、これからもしっかり発言し、活動してまいります。
皆さまおつかれさまでした。

2019年9月10日火曜日

自衛消防隊研修大会

守口市門真市消防組合消防本部におきまして、守口門真防火協会主催 第61回自衛消防隊研修大会 が開催されました。
第1部では、「水消火器リレー」第2部では、「屋内消火栓」競技がそれぞれ行われました。
地元の企業の皆さん、浴場やガソリンスタンドの組合の皆さん、市役所の職員の皆さんが、日頃の練習の成果を発揮して頑張ってくださいました。
また、特別救助隊による救助訓練の様子も披露され、ビルの8階相当から素早く降りたり、ロープを操り人命救助を行うなど、鍛えぬかれたすばらしい技術を拝見しました。
平常時から、このような訓練を重ねることが、安心安全な暮らしを守ることにつながります。
35度の猛暑日の中での訓練、皆さままことにおつかれさまでした。ありがとうございます。

2019年9月8日日曜日

生涯学習フェスティバル

市民プラザにて、生涯学習フェスティバルが開催されました。
フラダンスや、音楽など、日頃の練習の成果をステージで華やかに発表され、満員のお客様で立ち見が出るほど!
2階では、作品展示として手芸や陶芸作品などがズラリと並んで、見ごたえたっぷりでした。
恒例の朝市も同時開催され、市民プラザは文化と芸術、美味しいもの、可愛いものがあふれる1日となりました。
残暑厳しい中、皆さまおつかれさまでした。

2019年9月3日火曜日

三ツ島北児童遊園

先月、三ツ島北児童遊園の遊具が修復塗装されました。
カラフルな遊具で仲良く楽しく遊んでください。
ベンチも、かわいい!
ありがとうございます。

2019年9月2日月曜日

布施寛 美術コレクション

中塚荘の常設展示室には、『布施寛 美術コレクション』が展示されています。
門真市三ツ島に居住されていた、布施寛 氏の所蔵品(130点)が市に寄贈されたものです。
中塚荘にお越しの際は、ぜひご覧ください。






image1.JPG

image3.JPG


門真小学校 通学路の安全向上

8月29日より、門真小学校の通学路にある信号機の青信号の時間設定が変更されました。
赤信号が長いために、子ども達の登校班が滞留してしまい、一気に急いで渡ろうとするため安全が確保しにくいという保護者のお声を受け、門真警察、大阪府警察の連携で、青から赤に変わるまでの時間が朝の登校時の30分間に限り、延長されました。
「これまでと比較して、登校班がスムーズに渡れるようになりました」とのお声がありました。
子ども達の通学路の安全向上にご尽力いただいた関係者の皆さまに感謝申し上げます。



2019年8月27日火曜日

ゼロ会議

本日は阿倍野区民センターで行われた第3回ゼロ会議へ。
ゼロ会議は、府民みんなで子どもを守るプロジェクトで、児童虐待死ゼロを目指す、府民運動です。子育て支援にかかわる、35団体が協力しています。
大阪府の児童虐待による死亡児童数は平成29年で7人も。全国でワースト1のこの状況を、絶対になんとかしなければならないと立ち上がったムーブメントがゼロ会議。「きくで。Action」を、府民みんなで取り組んでいくことで、虐待死ゼロへと繋げていく。
門真市が行政として取り組んでいる、子どもの未来応援ネットワーク事業とも、目的、手法、目指す社会の姿、大いにかさなるものがあります。子ども達の健やかな成長を願う気持ちはみんな共通です。
ゼロ会議は民間の府民運動なので、今すぐ誰もが参加することができます。
「きくで。マーク」と「きくで。Action」ぜひ、広く知っていただければと思います。

ゼロ会議のフェイスブックページhttps://m.facebook.com/zerokaigi/












2019年8月18日日曜日

エコ・パーク縁日

本日は門真市立リサイクルプラザ エコ・パークにおきまして、エコ・パーク縁日が開催されました。
廃材や古布を使ったリサイクル工作、手芸、木工など、子ども達が作品作りに熱中していました。また、かき氷やフランクフルトなど、模擬店ブースも出店していただきました。
手作りの流しそうめんも実施され、子どもたちが、楽しい1日を大人と一緒に過ごしていました。
暑い中、ご協力いただいた皆様まことにありがとうございました。








大阪府消防協会 北河内地区支部総合訓練大会

本日は、寝屋川公園におきまして、令和元年度大阪府消防協会 北河内地区支部総合訓練大会 が開催されました。
酷暑の中、消防団の皆様が、日ごろの鍛錬の成果を発揮、ご披露されました。
今年、ポンプ車操法訓練の部で大阪消防大会に出場することが決まっている門真市のチームも、練習の成果を発揮し、本番さながらのきびきびとした訓練を見せてくださいました。
市民の命と財産を守るため、平時においてもたゆまぬ精進を積み重ねておられる消防団の皆様に、心から敬意と感謝を表します。